FC2ブログ

Neo style

K&Neo のギタリスト、ネオの独り言♪

水戸レッスン 2017

mt 2017



今年はゆっくりスタートしました水戸レッスン

皆さん相変わらずヤル気まんまんでスゲェなーと思ってしまいます

フと思ったんだけど 理想と現実のギャップってのは必ずあるみたいだよね

例えばエレキ

有名なあのギタリストのように…自分のイメージの中では速くスムーズに弾けてる

しかし現実は…

左右の手のタイミングがバラバラでしっかり音が出ていなかったり

ミュートが甘くてノイズが出まくりだったり

だいぶ理想のイメージからは遠そうなんだけど

夢中になっている ご本人は中々そのことに気づいていなかったり…

その辺はもう性分の領域なのか?

シッカリ自分の現状を見極めてベストなやり方やテンポで上手に練習できる人と

もっとゆっくり~とアドバイスするそばから速く弾いてミスを連発しちゃう人がいる

面白いことに ミスをするとその次の回も また同じ所でミスをする

そーすると そのまた次の回も またまた同じ所でミスしちゃう

そう

これまでにも何度も書いたけど ソレってミスをする練習をしている ことになっちゃってるんだよね

だから ミスをしないで一定のテンポで弾けるくらいまで テンポ自体をゆっくりにする

今自分が何をやっているのか?

次の音はどれか?

楽器を鳴らし切った良い音が出ているか?

そーいうことをちゃんと認識しながら弾き進められるくらいの余裕があるテンポまで下げる
コレ本当に大事なんだね

例外としては 速く弾いた時の状態に指や感覚を慣らすために 音を弾き飛ばしても良いからテンポを上げて行くと言う練習方法もあるけど

基本は一定のテンポノーミスしっかり楽器を鳴らす

それに尽きます

オレもそういう練習をたくさんやって来たし 今でも変わらずやってます

それこそがとても大事な練習なんだよね

ホント やってもやってもギターはムズカシイ




ね(^_^)a








*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
K&Neo's cannel
YouTube

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
ギターレッスンのお問い合わせは
neonyc@rocketmail.comまで♪
メールお待ちしています(^^)b
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
FC2ブログランキングに参加中!
応援クリックお願いします!
banner
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

  1. 2017/02/09(木) 22:07:31|
  2. レッスン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naokie.blog118.fc2.com/tb.php/978-1a54e575
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad